有名カードローン会社の紹介とローン関連の記事を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民事執行手続の停止等

特定調停に係る事件の係属する裁判所は、事件を特定調停によって解決することが相当であると認める場合において、特定調停の成立を不能にし若しくは著しく困難にするおそれがあるとき、又は特定調停の円滑な進行を妨げるおそれがあるときは、申立てにより、特定調停が終了するまでの間、特定調停の目的となった権利に関する民事執行の手続の停止を命ずることができる(特定調停法7条1項本文)。
これは、一般の執行停止(民事訴訟法398条、民事執行法36条、民事保全法27条など)よりも緩やかな要件で執行停止を認めるものであり、また、特定債務者が立担保の資力に乏しい事案が多いことから、無担保で発令されることも少なくない。


破産手続きの廃止について 昨年の5月に倒産して、先週最後の債権者集会がありまし...

破産手続きの廃止について 昨年の5月に倒産して、先週最後の債権者集会がありました。 (負債が8億ほどあり、労働者の立場なので、最後の給与の8割を財団から支払われた為、最初の集会以降は出席しませんでした。) 一昨日、破産管財人から、手紙が届きました。 内容は、財団債権支払と破産廃止の連絡で、 「財団(続きを読む)




役に立っら1ポチお願いします
FC2 Blog Ranking


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://card001.blog101.fc2.com/tb.php/3773-f93740c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。