有名カードローン会社の紹介とローン関連の記事を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弁済の提供があった場合
弁済の提供があった場合、債務者は以後、債務不履行責任を負わない(492条)。 債権者が弁済の提供を受領すると、弁済が成立し、債権は目的を達して消滅する。弁済の提供があったのに債権者が受領しない場合は弁済は成立せず、受領遅滞等の問題となる。


クレジットローンについての質問なのですが40万円ローンを月払いで84回払いの場...

クレジットローンについての質問なのですが40万円ローンを月払いで84回払いの場合で利子(分割手数料)が30万って違法ですか?教えてくださいお願いします。また違法の場合途中まで支払っているのですが どういう手順を踏めば返金してもらえるのでしょうか?(続きを読む)




役に立っら1ポチお願いします
FC2 Blog Ranking


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://card001.blog101.fc2.com/tb.php/3807-6a8e63a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。