FC2ブログ
有名カードローン会社の紹介とローン関連の記事を紹介
根保証

定義は保証を参照。
次のようなことが、商工ローンで問題となることが多い。
保証人が根保証契約する場合、業者から十分な説明を受けないままに(あるいは、契約書にわかりにくく記載されていたりする)、借主の以前の債務や将来の債務までが保証の対象となっていることがある。例えば、借主が100万円の借入をするにさいして、十分に理解せずに限度額1000万円の根保証契約をしたとする。保証人は100万円分だけの保証をしていると理解しているかも知れないが、その後、借主が借入れを増やした上に返済不能となってしまうと、保証人は最高 1000万円もの思いもよらない責任を負わされることになる。
悪質な業者によっては、根保証の限度額のことを「借主の融資限度額」などと虚偽の説明を行なうこともある。


消費者金融の時効は何年ですか? 一般債権の時効は10年、商業債権の時効は5年...

消費者金融の時効は何年ですか? 一般債権の時効は10年、商業債権の時効は5年となっているようですが、消費者金融や カードローンの時効はどちらにあてはまるのでしょうか? また「消滅時効の援用」についてもご存知の方は、その方法について教えて下さい。(続きを読む)




ソニー 米議会公聴会で証言へ


役に立っら1ポチお願いします
FC2 Blog Ranking



破産、借金問題解決へ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://card001.blog101.fc2.com/tb.php/4177-2fed61fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック