有名カードローン会社の紹介とローン関連の記事を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事を引用し、優良サイト様を紹介します。



☆・カテゴリー別に載せていますので、重複タイトルも御座います。


☆・一部、不快な表現のある場合があります。


☆・紹介記事の質問は、お答えかねます、各サイト様にてお尋ね下さい。


☆・当サイトへのコメントは大歓迎です、励みになります。


☆・リンクフリーです、貼っていただけるなら大歓迎!


☆・ランキングにも参加してますので、役に立ててれば、ランキングバナーがありますので、ポチっと^^



関連法令改正と影響

大手業者については、上限金利引き下げに伴う審査の厳格化(適正化)による成約率の70%台から30%台への低下や、「ネオヤミ金」といわれる、以前の上限金利である40%程度で融資するヤミ金業者の出現、過払い請求への対応及び銀行等が融資を引き締めたことによる中堅以下の業者の倒産・廃業(クレディア、アエル (貸金業者)の民事再生法申請など)などが発生している。このような場合、過払い金債権者(借り手)が過払いだということを知らないなどの理由で期日までに届け出できない場合、過払い金の請求が難しくなることがある

訪日外国人 過去最大の減少率


役に立っら1ポチお願いします
FC2 Blog Ranking



破産、借金問題解決へ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://card001.blog101.fc2.com/tb.php/4455-1feb6b66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。