有名カードローン会社の紹介とローン関連の記事を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事を引用し、優良サイト様を紹介します。



☆・カテゴリー別に載せていますので、重複タイトルも御座います。


☆・一部、不快な表現のある場合があります。


☆・紹介記事の質問は、お答えかねます、各サイト様にてお尋ね下さい。


☆・当サイトへのコメントは大歓迎です、励みになります。


☆・リンクフリーです、貼っていただけるなら大歓迎!


☆・ランキングにも参加してますので、役に立ててれば、ランキングバナーがありますので、ポチっと^^



信用情報機関とは、簡単には、個人の借金の状況を管理している機関です。

この情報の中には、その個人の借り入れ状況や、延滞・貸倒れ、破産の情報なども扱っていますので、貸す側としての消費者金融事業者からしてみれば、リスク回避のためになくてはならない機関ということができます。

融資の申し込みが合った場合、消費者金融はまず最初に利用者の審査を行いますが、実際には、まず、この機関から、その利用者の情報を照会して判断材料とします。

その情報によって、どのくらいの融資が可能なのか、または融資できないかが判断されるわけです。

この情報の照会は、個人であっても可能です。

自分がどのように登録されているかを知りたい場合は、各機関のサイトで確認することができます。

■消費者金融系(全国)

 全国信用情報センター連合会(全情連)

■消費者金融系(東京・千葉・埼玉・神奈川・茨城)

 ジャパンデータバンク(JDB)

■信販・クレジット・銀行系

 日本情報センター(JIC)

■信販・クレジット・消費者金融系

 シーシービー(CCB)

■信販・クレジット系

 シーアイシー(CIC)

■銀行から消費者金融まで

 テラネット

■銀行系

 全国銀行個人信用情報センター(JBA)



オリジナルページ:キャッシュページ
http://cashpage.ddo.jp/contents-14.htm

出典ページ:フリーアーティクル[著作権フリー記事配信]
著者:htkt [ 作成:2007-02-09 ]
http://www.freearticle.jp/contents-108.htm
住宅ローン 担保提供者について 住宅購入してはや半年経つので今さらなのですが。...

住宅ローン 担保提供者について 住宅購入してはや半年経つので今さらなのですが。購入にさいしては、私(妻)の結婚前の貯金も頭金にいれたので共同名義にしました。 が、私は今専業主婦で無職ですし主人一人でローン審査も通ったので、ローン名義(債務者)は主人です。銀行で金消契約の際、私には連帯債務はないので(続きを読む)




東京ディズニー 入園者数最多


役に立っら1ポチお願いします
FC2 Blog Ranking



破産、借金問題解決へ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://card001.blog101.fc2.com/tb.php/4783-0dbf5623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。